夏休みにして夏休みにあらず。

そろそろ残暑になりつつなこの頃です、、

この間はどうにか忍びの国の上映時間、間に合ったこれでやっと2回目観れた監督の言う2回目は観てねの任務は、完了しました

その数時間後は、銀魂応援上映会に参加してきました(笑)

忍び〜の応援上映は個人的には魅力を感じないので、すいません

忍びの国は、何回も観てもいいけど最初から観たのと同じで、頭脳戦。で、策に溺れた三太夫の負け。

且つ、人間心理戦でありお金や欲に溺れるは現在も同じであり人間はいかに欲に溺れるか否か…

その中での葛藤でもありで一番好きなシーンは後半戦。無門が「わかったよ」「わかった」っていうその台詞。その台詞の重みがとても切なくもあり難しいなぁーと思います。

一番好きな役は大膳ですね。強い心とあの冷静な頭脳は孔明曹操を足して2で割った感じ。殴ったシーンは、それでいままでの行為はチャラにしますって、心を改めて「殿」と切り替えた時の清清しさ。切れ者が本気を見せた時ですね。

まだ原作を購入してなくて悩んでます智くんが出てるのに買わないなんてって言われそうですが、好きかどうかで言われると判別が難しい作品。書籍に関しては好きな分野かあるので、これに関してはグレーのままでたぶん買わないかなぁ〜と

漫画と違い、作者の書かれた人物像や表紙などを参考にして自分の頭に描いてその架空の人物が動いて活字を進むというのが書籍を読む上で好きなやり方なんで

上映会〜

応援用に福田監督と主演3人のコメントがあり、最初から楽しかったです

左お隣は応援上映会の常連さんらしく色々質問したら丁寧に教えてくれたり、右お隣さんはキンキさんFanでペンラにもたついてたら、キンキさんのペンラを貸してくれる行為をしていただいたりと…感謝ごとばかりでしたありがとうございました

応援上映会というのをきちんと調べなかったからホワイト色が強いとダメだとは知らなくて、一昨年のキンキさんのペンラを持ってきてしまったそれなら嵐のペンラを持ってくれば良かったと反省です。それなら、青と紫があるしね〜

いや〜あんなに楽しいとは知らなかった以前、ブンブブーンでやってたけどちょっと恐いなって(笑)

予告編で「先生好きになっていいですか?」の台詞に対して「いいよ〜」という声援笑えた

高杉が出ると「美しい〜」足が出ると「足〜」って高杉応援会でした

殺陣も綺麗だし、煙管を持つ手の位置。鞘を置く手…

あの眼力。包帯してて、眉もないのに、片目だけで魅了させられるのはさすが剛くんです。

「ほぅっ〜」としちゃいました

でもやっぱり銀魂だから最後は、きちっとやってくれますさすが福田監督

実写版はどうかと思ってたけど楽しい面白いあっー観て良かったって作品でした。第2段もやって欲しい…高杉ありきで(笑)

余談ですが、白髪やシルバーのウイッグしてるとよけいシワというか目立つなって思う

だんだん上映回数も減ってきてるからあと何回観れるかな〜?!とりあえず、5回は確実なんだけど

まさか、友達からの連絡もあり今週で3回も観るとは(笑)

明日は失敗ないように嵐のペンラ持ってきます(笑)明日は高杉のお誕生日だよね?!だから紫仕様でいけばいい???